基本理念・行動規範|法人概要 | 社会福祉法人笠岡市社会福祉事業会(笠岡学園)

社会福祉法人笠岡市社会福祉事業会は,三つの障害児者施設と保育所を併せ持つ,岡山県知事の認可を受けた社会福祉法人です。

また,在宅の障害児者を対象に井笠圏域の相談支援を行う福祉事業を展開しております。

「豊かな人間形成と人権尊重」を基本理念に,施設を利用される一人ひとりの人権を尊重し,尊厳を保持しつつ,心身ともに健やかに成長し,自立した生活が地域の中で営むことができるよう,あらゆる社会資源を活用し支援します。

  • 1 利用者の人権尊重 ————————— 権利の擁護
  • 2 理解と共生の精神 ————————— 思いやりと育ち合う心
  • 3 公平・公正な施設運営 ——————— 開かれた運営
  • 4 専門性と資質の向上 ———————— 質の高いサービス
  • 5 地域社会と共に歩む ———————— 地域に愛される施設

次世代育成支援

一般事業主行動計画

法人概要メニュー

お問い合わせ

お問い合わせはこちらのアドレスにお願いします。
info@kasagaku.or.jp